文字サイズ

22年世界バドミントンは東京で日本では初開催

 世界バドミントン連盟は29日、2019~25年の主要大会開催地を発表し、22年世界選手権は東京で開かれることが決まった。五輪開催年を除いて毎年実施される世界選手権が日本で実施されるのは初めて。日本協会は26日の理事会で立候補を正式承認し、29日にクアラルンプールでプレゼンテーションを行った。

 日本協会は過去に、20年東京五輪のテスト大会として19年世界選手権の東京開催を目指したが、バーゼル(スイス)に敗れて招致に失敗していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス