文字サイズ

ハミルトン「夢のよう」5度目の年間総合V シューマッハに次ぎ3人目の快挙

 「F1メキシコGP・決勝」(28日、メキシコ)

 ルイス・ハミルトン(英国、メルセデス)が4位に入り、2戦を残して2年連続5度目の年間総合優勝を決めた。マックス・フェルスタッペン(オランダ、レッドブル・タグ・ホイヤー)が今季2勝目、通算5勝目を挙げた。トロロッソ・ホンダ勢はピエール・ガスリー(フランス)が10位、ブレンドン・ハートレー(ニュージーランド)は14位だった。

 ハミルトンが快挙を果たした。通算5度の年間総合優勝は、最多7度を誇るミハエル・シューマッハー(ドイツ)に次ぎ、フアン・マヌエル・ファンジオ(アルゼンチン)に並ぶもの。7位以内で総合優勝が決まる状況で栄冠をつかみ「とても不思議な気持ちだ。信じられない。今はただ、夢のような感じ」と喜びを語った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス