文字サイズ

39歳の十両安美錦が白星発進 再入幕へ「いろんなことをやって力を出す」

 「大相撲秋場所・初日」(9日、両国国技館)

 元関脇で西十両筆頭の安美錦(39)=伊勢ケ浜=が荒鷲(峰崎)をはたき込んで初日白星発進。素早く左に回り込み、先手を取ると、鮮やかに相手を土俵に落とした。

 「左を取りたかった。攻めていこうと思った。初日勝てば白星先行だから」と納得顔。30歳代最後の場所で勝ち越せば40歳で再入幕の可能性は高い。

 「いろんなことをやって力を出すしかない」と残り14日、全力を振り絞る。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス