文字サイズ

バレー男子のオールスター戦開催ビーチ転向の石島、越川が感慨

 バレーボール男子で、国内リーグ発足50周年を記念した男子オールスター戦が26日、埼玉県深谷市で行われ、ともに2008年北京五輪代表で、ビーチバレーに転向する石島雄介(堺)、越川優(JT)が出場。地元の深谷高出身の石島は「この地で最後を迎えることができてすごく幸せ」とあいさつ。

 石島はすでにビーチバレーの練習を始めており、インドアでプレーするのは約3カ月ぶりだったが、持ち前のパワフルなプレーを見せた。5月の全日本男女選抜大会が最後のインドアでのプレーとなる越川は、プレミアリーグでは最後の舞台に「みんなと一緒に戦えて感謝の気持ちでいっぱい」と感慨に浸った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス