文字サイズ

福島千里が国体7連覇 進退は「ゆっくり考えたい」

 「陸上・いわて国体」(8日、北上総合運動公園陸上競技場)

 成年女子100メートルで、3大会連続五輪代表の福島千里(北海道ハイテクAC)が11秒66(追い風0・5メートル)で7連覇を達成した。雨を切り裂き、スタートから飛び出すと、後続の追い上げを封じ込めた。

 レース後は「いいレースができればと思ってた。うれしい」と、はにかんだ。進退については「ゆっくり考えたい」と熟考する意向を示した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス