文字サイズ

平昌五輪メダル候補 スノーボード鬼塚雅が本田事務所とマネジメント契約

HONDA ESTILOとマネジメント契約を結んだ鬼塚雅©HONDA ESTILO
1枚拡大

 プロサッカーの本田圭佑(ACミラン)のマネジメント事務所であるHONDA ESTILOは7日、スノーボードスロープスタイルで15年世界選手権金メダリストの鬼塚雅(17)とマネジメント契約を結んだことを発表した。同社にとってはプロゴルファーの大堀裕次郎、プロテニスプレーヤーの綿貫陽介に続く3人目で初の女性アスリートとの契約となった。

 鬼塚は「HONDA ESTILOとマネジメント契約を結んだことで競技に集中できる環境を整えて貰えたので、11月から始まるW杯や世界選手権でいい成績が出せるように頑張りたいです。これから本田選手や、他の所属選手から良い刺激をもらい、成長していきたいと思います。平昌五輪までにW杯や世界大会で優勝し、最終的に五輪で金メダルを取りたいです」とコメントした。

 今後は同社が経営権を持つサッカークラブがあるオーストリアを拠点に活動していく予定。11月にイタリア・ミラノで行われるW杯初戦には、本田も観戦に訪れるという。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス