文字サイズ

浅田真央 あっ出口間違えちゃった

 演技終了後、出口を間違え苦笑いする浅田真央
1枚拡大

 「スターズ・オン・アイス」(9日、大阪市中央体育館)

 フィギュアスケートのエキシビション「スターズ・オン・アイス」が9日、大阪市中央体育館で行われ、浅田真央(25)=中京大=はフリー曲のオペラ「蝶々夫人」に乗せジャンプ、華麗なステップを披露した。

 演技後、観客が総立ちで拍手する中、退場ゲートとは反対側に向かう“ハプニング”。観客がざわつく中、勘違いに気付くと、照れ笑いで引き揚げた。

 会見では「間違えちゃったかな。でも結構、間違えてたよね、大ちゃん(高橋大輔)も、ね」と頭をかいた。

 2日まで米ボストンで行われた世界選手権は7位で復帰シーズンを終了。「ドーンと休まず、状態もキープしながらレベルアップするのが目標。シーズンオフが重要」と、来季の巻き返しへ練習漬けの意欲を示した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス