文字サイズ

水泳ソープ氏やっぱり同性愛者だった

 競泳男子の元世界的スター選手で、五輪で金メダルを五つ獲得したオーストラリアのイアン・ソープ氏(31)が13日、同国のテレビ番組で自らが同性愛者であることを告白した。これまで同性愛者であるとの臆測を自伝などで否定していた。

 ソープ氏は「長い間、自分が普通ではないと思っていた」と涙ながらに打ち明け、同性愛を隠してきた理由を「他人の基準で正しいとされる選手になろうとしていた。王者がゲイであることをオーストラリアが求めているかどうか分からなかった」と説明。「ごく身近な人たちに打ち明けられるようになったのは、最近2週間の話だ」と述べた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス