土日や祝日にお金を借りる方法2つ!休日でも最短即日融資に対応しているカードローン

急な遊びや飲み会の誘い、買い物中の誘惑など、土日は何かと出費が重なりがち。

平日仕事を頑張っている分、土日はお金のことを気にせず思いっきり羽を伸ばせたら最高ですよね。

また結婚式のご祝儀や車の修理費など、前々から出費の予定が分かっていたとしても、平日仕事が忙しい人にとって土日にお金を借りられるのはありがたいでしょう。

今回は土日や祝日にお金を借りる方法やそのときの注意点、おすすめのカードローンを紹介していきます。

最短で即日融資が可能な借入方法もあるので、土日の金欠に悩みたくない人はぜひ参考にしてください。

目次

土日・祝日にお金を借りる2つの方法とは?

土日や祝日でもお金を借りるには、消費者金融のカードローンとクレジットカードのキャッシング枠を利用する方法があります。

どちらも最短で即日お金を借りられますが、キャッシング枠のついたクレジットカードを持っていないと即日お金は借りられません。

クレジットカードを持っていないなら消費者金融の利用がおすすめです。

それぞれの特徴や利用方法について紹介するので、自分にとって最適な方法を選びましょう。

消費者金融カードローンを利用して土日にお金を借りる

土日にお金を借りる方法の1つ目は、消費者金融カードローンで融資を受ける方法です。

消費者金融とは、個人にお金を貸す業者のこと。

テレビCMで聞き馴染みのある、「アイフル」や「SMBCモビット」などのサービスも消費者金融です。

消費者金融の特徴は、以下の通り。

消費者金融の特徴
  • 法律に従ってお金を貸しているので安全
  • 申し込み時間や方法によっては申し込んだその日のうちに借入できる場合も
  • 土日・祝日でも当日中に借りられる可能性がある
  • 借りたお金の使い道は事業など一部の目的を除いて自由
  • 担保や保証人なしで借りられる

消費者金融は、即日融資も可能な点が最大のメリットです。土日・祝日でも審査を行っていて、出費が多くなりがちな休日でも申し込んだその日のうちに借りられる可能性があります。

自動契約機は土日・祝日でも営業しているので、自動契約機に出向いての手続きも可能。インターネットから申し込んで、来店不要で契約する方法も利用できます。

借りたお金の使い道は基本的に自由で、担保や保証人不要で利用できるメリットも。

土日・祝日でも便利に利用できるのが、消費者金融です。

銀行カードローンの新規申し込みは土日・祝日に対応していないので注意

新規で申し込む場合、銀行のカードローンは土日・祝日の融資には対応できません。そもそも銀行は、即日融資が不可能です。

銀行ではローンの申し込みを受けたら、貸したお金が犯罪に使われないように警察庁データベースへの情報照会を行うルールになっています。

情報照会に時間がかかるので、審査結果が出るのは早くて翌営業日です。

平日に申し込みを済ませていても、土日・祝日には銀行の業務が休みなので、手続きが完了しません。

土日・祝日に新規申し込みをしてその日のうちにお金を借りるなら、銀行以外の借入先を選びましょう。

クレジットカードのキャッシング枠を利用して土日にお金を借りる

土日にお金を借りる方法2つ目がクレジットカードのキャッシング枠を利用する方法です。

クレジットカードには以下の2つの枠があります。

ショッピング枠 ショッピングに使える金額
クレジットカードを持っていれば付いている機能
キャッシング枠 現金を借りる際に使える金額
キャッシング枠を申し込めば付けられる
キャッシング枠が付けられないクレジットカードもある

クレジットカードを持つためには審査もありますが、キャッシング枠を付ける場合はショッピング枠の審査とは別にキャッシング枠の審査も行われます。

クレジットカードは発行されてもキャッシング枠が付かないケースもあるので、注意しましょう。

クレジットカードにキャッシング枠を付けるタイミングは、以下の通り。

  • クレジットカードを申し込む時にキャッシング枠も一緒に申し込む
  • キャッシング枠が付けたいと思った時にカード会社に申し込む

カードの申し込みと同時に申し込む場合、申込書のキャッシング枠の部分に希望する枠を記入します。

後から申し込む場合は、インターネットや電話などカード会社が指定する方法で、キャッシング枠の審査の申し込みをしましょう。

すでにキャッシング枠が付いていれば土日・祝日でも借入可能

申し込みが済んでいて、すでにキャッシング枠が付いているクレジットカードを持っていれば、土日・祝日でも借入が可能です。

新たにキャッシング枠を付けるには審査が必要なので、キャッシング枠が付いていない場合はその日のうちには対応ができません。

ただし申し込み時にキャッシング枠を付けていても、支払いを滞納している場合などにはキャッシング枠が使えなくなっている場合も。

インターネットの会員サービスや電話でキャッシング枠が付いているか確かめられるので、わからない方は確認しましょう。

カードローンを利用して土日・祝日に最短即日融資を可能にする条件

消費者金融のカードローンなら、申し込んだその日のうちにお金を借りる即日融資が可能な場合もあります。

休日でも審査に対応できるので、土日・祝日に最短即日融資を受けられるケースもありますが、そのためには満たすべき条件があります。

  • 即日融資が可能な消費者金融で申し込む
  • 休日でも借入ができる方法を選んで利用する(カードの受け取りまたは振り込みで融資)

詳細を確認しましょう。

即日融資が可能な業者を選んで申し込む

土日・祝日に即日融資が受けたいなら、対応可能な業者を選ぶ必要があります。

中小規模の業者も含めると、かなりの数の消費者金融が存在しています。消費者金融の中には、即日融資に対応できない業者も。

以下の大手消費者金融なら、どの業者を選んでも土日・祝日に即日融資を受けられる可能性があります。

  • アイフル
  • アコム
  • プロミス
  • SMBCモビット
  • レイクALSA

他にも即日融資が可能な業者はありますが、大手消費者金融は多くの人が借りやすいように以下のような工夫をしています。

  • 申し込み方法が多い
  • 借入方法が多い
  • 審査結果が出るまでの時間が短い

土日・祝日に急いで借りたいなら、便利な大手消費者金融がおすすめです。

休日に借りられる方法があるかもチェック

カードローンを契約しても、お金を受け取る手段がなければ借入ができません。

カードローンの主な借入方法は、以下の通り。

  • カードを利用してATMで借入(自社ATMまたは提携ATM)
  • 振り込み

1つ目の方法がATMを使うもので、カードローンという名称の通りカードを使ってお金を引き出せます。

土日・祝日でも利用できるATMで借入可能ですが、そのためには土日・祝日にカードを受け取る必要があります。

考えられる方法は2つ。

  • 自動契約機に出向いて受け取る
  • スマホアプリをカード代わりに使える「スマホATM」対応の業者を選ぶ

近くに利用したい業者の自動契約機があれば、出向いてカードが受け取れます。

自動契約機がなくても、スマホアプリをカード代わりに使って借りられる業者を選べば、カードを受け取らなくてもATMから借入ができます。

スマホATMに対応しているのは、セブン銀行ATM(業者によってはローソン銀行ATMも利用可能)です。

2つ目が指定する口座にお金を振り込んでもらう方法です。

金融機関の窓口は土日・祝日は休みですが、振り込みには対応できるケースも。利用している金融機関によっては、土日・祝日でも振込可能な場合があります。

土日・祝日の借り入れに対応している大手カードローンは?

土日・祝日の融資に対応している大手消費者金融のカードローンについて、概要を確認しましょう。

大手消費者金融 土日・祝日に融資可能な申し込み方法と対応時間 審査回答時間と審査時間に関する案内 在籍確認について 土日・祝日に借入可能な方法
アイフル インターネット:24時間
スマホアプリ:24時間
自動契約機:9:00~21:00
電話:9:00~18:00(自動契約機での契約が必要)
最短30分 21時以降の申し込みは翌日に審査結果回答 原則自宅や勤務先への電話はしない アイフルATM・提携ATM スマホアプリ(セブン銀行ATM・ローソン銀行ATM)※ 振り込み※
アコム インターネット:24時間
自動契約機:9:00~21:00
電話:24時間
最短30分 インターネットなら22時までの手続きが求められる 電話の場合18時以降は翌日に審査結果回答 在籍確認あり アコムATM・提携ATM 振り込み(インターネットでの依頼のみ)※
プロミス インターネット:24時間
電話:9:00~21:00
自動契約機:9:00~21:00
最短30分 審査時間は21:00まで 在籍確認あり プロミスATM・提携ATM スマホアプリ(セブン銀行ATM・ローソン銀行ATM)※ 振り込み※
SMBCモビット インターネット:24時間
自動契約機:9:00~18:00
電話:9:00~21:00(自動契約機での契約が必要)
最短30分 優先審査が依頼できるフリーコールの対応が21:00まで 在籍確認あり ※Web完結申込の場合は電話なし 提携ATM スマホアプリ(セブン銀行ATM)※ 振り込み※
レイクALSA インターネット:24時間
自動契約機:土曜日・祝日9:00~22:00 日曜日9:00~19:00
電話:24時間
最短1時間で融資まで可能 即日融資を受けるなら21時までの手続き完了が必要 ※日曜日は18時まで 在籍確認あり 新生銀行カードローンATM・提携ATM スマホアプリ(セブン銀行ATM)※ 振り込み※

※カード不要で借りられる方法

審査結果の連絡可能時間は目安で、混雑具合などの関係で遅くなるケースも。

自動契約機の営業時間は、一部店舗で異なる場合があります。

アコムの場合契約手続きをメール送信日の22時までに行う必要があるため、審査が可能な時間はそれよりも短いと言えます。

土日・祝日でも利用できるカードローンの申し込みから振り込みまでの手順

土日・祝日にカードローンを申し込んだ場合の、振り込みまでの手順を確認しましょう。

消費者金融別に急いでいる場合におすすめの方法をご紹介します。

アイフル

アイフルの公式キャプチャ
アイフルで急いで申し込みをしたい場合、次の流れで申し込みましょう。

  1. インターネットで申し込む
  2. アイフルカード申込・受付完了メールが届いたらフリーダイヤルに電話
  3. 優先して審査が行われる
  4. 電話かメールで審査結果連絡
  5. Webまたは自動契約機で契約

自動契約機で契約してカードを受け取れば、カードを使ってアイフルATMまたは提携ATMから借入できます。ATMの営業時間は提携先ごとに違うので、確認してから利用しましょう。

アイフルATMの営業時間は7:00~23:00です(一部店舗で異なる場合あり)。

Webで契約した場合は、スマホアプリを利用してセブン銀行ATM・ローソン銀行ATMから借入をするか、振り込みによる借入になります。

スマホATMの利用可能時間は以下の通り。

セブン銀行ATM 土曜0:00~2:00、3:00~23:00
日曜7:00~24:00
祝日0:00~2:00、3:00~24:00
ローソン銀行ATM 月曜7:00~23:00
火曜~金曜0:00~24:00
土曜0:00~23:50
日曜7:00~23:50
祝日は曜日通り

遅い時間でも借りられるので、便利です。

アイフルではインターネットで振り込み依頼をすると、みずほ銀行やゆうちょ銀行など全国にある約1,200の金融機関で、24時間365日振り込みによる融資が受けられます。

公式サイトで各金融機関の振込可能時間が確認できるので、振り込みでの融資を希望する場合は、利用したい金融機関が土日・祝日の融資に対応可能か確認してから申し込みましょう。

参考:アイフル│接続予定時間一覧

アコム

アコムの公式キャプチャ
アコムで急いで申し込みをしたい場合、次の流れで申し込みましょう。

  1. インターネットで申し込む
  2. メールが届いたら必要書類を提出
  3. メールで審査結果連絡
  4. Webまたは自動契約機で契約

自動契約機で契約した場合は、アコムATMまたは提携ATMから借入が可能です。アコムATMは一部店舗を除いて、原則24時間借入ができます。

Webで契約した場合は、インターネットから予約をして振り込みで借りましょう。土日・祝日に電話で振り込み予約をすると、入金が翌営業日になります。

インターネットからの振り込み予約の場合、土日・祝日に借入可能な金融機関の口座は以下の通り。

  • 楽天銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行

アコムでは楽天銀行に口座を持っていると、メンテナンス時を除いて24時間最短1分で借りたお金が振り込まれます。

楽天銀行以外の金融機関の場合は、以下の通り。

受付時間 土日・祝日に当日中の振り込みが可能な時間
0:10~8:59 当日9:30頃
9:00~19:59 受付完了から1分程度

アコムの公式アプリは借入に対応していないので、ATMで土日・祝日に融資を受けるなら自動契約機でカードを受け取る必要があります。

休日でも振り込み可能な口座を持っていれば振り込みでの融資も可能ですが、そうでない方は注意しましょう。

プロミス

プロミスの公式キャプチャ
プロミスでは次の流れで申し込むと、土日・祝日でも借りられる可能性があります。

  1. インターネットで申し込む
  2. 電話かメールで審査結果連絡
  3. Webまたは自動契約機で契約

自動契約機で契約してカードを受け取る方は、プロミスATMか提携ATMから借入可能です。

プロミスATMの営業時間は7:00~24:00です(一部店舗で異なる場合あり)。

Webで契約した場合は、スマホアプリを利用してセブン銀行ATM・ローソン銀行ATMから借入をしましょう。

スマホATMの利用可能時間は以下の通り。

セブン銀行ATM 月曜7:00~23:50
火曜~日曜0:10~23:50
祝日は曜日通り
ローソン銀行ATM 月曜7:00~23:50
火曜~日曜0:10~23:50
祝日は曜日通り

プロミスではインターネットで振り込み依頼をすると、全国約200の金融機関で24時間365日振り込みによる融資が受けられます。

公式サイトで各金融機関の振込実施時間が確認可能です。

参考:プロミス│金融機関別振込実施時間検索

SMBCモビット

SMBCモビットの公式キャプチャ
SMBCモビットで急いで申し込みをしたい場合、次の流れで申し込みましょう。

  1. インターネットで申し込む
  2. 申し込み完了画面でユーザーIDを確認したらコールセンターに電話
  3. すぐに審査が行われる
  4. メールで審査結果連絡
  5. 届いたメールで入会手続き

自動契約機で契約してカードを受け取り、提携ATMで借入をする方法も利用できます。

Webで契約した場合は、スマホアプリを利用してセブン銀行ATMから借入をするか、振り込みによる借入になります。

セブン銀行ATMの利用時間は土日・祝日とも0:10~23:50です。

SMBCモビットでは利用する金融機関によっては土日・祝日の振り込みにも対応できます。

公式サイトで振り込み時間を確認できるので、確かめてから利用しましょう。

参考:SMBCモビット│各行振込時間

レイクALSA

レイクアルサの公式キャプチャ
レイクALSAで急いで申し込みをしたい場合、次の流れで申し込みましょう。

  1. インターネットで申し込む
  2. 審査結果が画面に表示される(最短15秒)
  3. ネットまたは自動契約機で契約

自動契約機で契約してカードを受け取れば、カードを使って新生銀行カードローンATMまたは提携ATMから借入できます。

新生銀行カードローンATMの営業時間は、以下の通り。

平日・土曜 7:30~24:00
日曜・祝日 7:30~22:00
※第三日曜日は20:00まで

Webで契約した場合は、スマホアプリを利用してセブン銀行ATMから借入をするか、振り込みによる借入になります。

土日・祝日のセブン銀行ATMの利用可能時間は、0:10~23:50です。

レイクALSAでは振り込み時間拡大金融機関に口座を持っていれば、土曜日は0:15~23:50、日曜日は4:00~18:50まで即日振り込みに対応できます。

公式サイトで各金融機関の振込可能時間が確認できます。

参考:レイクALSA│お振込み時間拡大金融機関一覧

土日・祝日の即日融資はどのくらい時間がかかる?

土日・祝日の即日融資でも、審査の手順や内容は平日と変わりません。最短での審査時間も同じです。

インターネットからのお申し込みの場合、審査結果は電話またはメールでお知らせします。 審査所要時間は最短30分となっており、土日祝日でも申込のお時間によっては最短即日でお借り入れいただくことが可能です。
ただし、お申し込み時間によっては翌日以降の対応になる場合がありますので、即日での融資をご希望の場合は、お早めにお申し込みください。(引用元:アイフル│土日祝日でもアイフルのカードローンへの申込~融資はできる?

曜日に限らず混み具合や審査状況によっては最短時間で審査が終わらないケースも多いので、できる限り早めに申し込みましょう。

土日・祝日に借りられる上限金額は設定されている?

消費者金融で借入ができる金額は、曜日に限らず法律によって年収の3分の1までと決められています。

過度な借入れから消費者の皆さまを守るために、年収などを基準に、その3分の1を超える貸付けが原則禁止されています(総量規制)。例えば、年収300万円の方が貸金業者から借入れできる合計額は、最大で100万円となります。(引用元:日本貸金業協会│お借入れは年収の3分の1までです

法律上は年収の3分の1まで借りられますが、実際に借りられる金額は審査によって決定されます。

初めての申し込みで最大の金額まで借りられるケースは、まずありません。

審査は書類を元に行うため、返済の意思があるか、忘れずに返済してくれるかまでは確認できないので、最初は限度額が年収の3分の1よりも低めに設定されます。

実際に融資をして返済能力があると確認できれば、後から限度額を上げてもらえる場合もあります。

土日で在籍確認ができない場合は限度額が低くなる

在籍確認を電話で行う消費者金融の場合、在籍確認ができなければいったん低い金額で契約して、在籍確認が取れてから限度額を上げる方法を取る場合もあります。

在籍確認とは収入を得ている裏付けを取る目的で、勤務先に電話連絡をすることです。

在籍確認ができない場合は、10万円程度での契約になるケースが多く見られます。

10万円程度の借入額なら、法律上年収が30万円あれば問題はありません。月の収入に直すと2万5千円です。この金額なら雇用形態がアルバイトでもクリアできそうですね。

土日・祝日にお金を借りるときの在籍確認はどうなる?

通常勤務先に電話がかかってくる在籍確認ですが、土日・祝日にお金を借りると、在籍確認はどうなるのでしょうか。

考えられるケースについて確認しましょう。

電話での在籍確認を翌営業日まで遅らせる

在籍確認ができない場合、翌営業日まで在籍確認を遅らせるケースが見られます。

とりあえず低い金額で融資をしておいて、後から確認を取る方法です。

借入希望額が高い場合、収入があるという裏付けを取らずに融資はできません。

その場合は融資の開始日を遅らせる場合もあるので、在籍確認ができない時は希望限度額を低めに申請すると土日・祝日のうちに借りられる可能性が上がります。

目安の金額は、10万円までです。金額が低い方が回収できないリスクが低いので、審査に通りやすくなります。

在籍確認を電話でなく給与明細書などの書類で行う

業者にもよりますが、事情があって在籍確認ができない場合は給与明細などの書類で在籍確認を行ってもらえる場合があります。

例えばレイクALSAでは、電話での連絡が難しい場合には書類の提出での代替も可能です。

お電話でのご連絡が難しい場合は、書類を提出いただくことで 代替の確認とするご相談も承っておりますので、お客さま専用フリーダイヤルまでお問合せください。(引用元:レイクALSA│よくあるご質問

書類での確認が可能か、相談しましょう。

少額融資なら在籍確認が不要なカードローンでお金を借りる

少額融資で問題がなければ、電話による在籍確認が不要な業者で融資を受けると土日・祝日のうちに借入できる可能性が上がります。

アイフルは原則として電話連絡をしていません。

原則なので必要に応じて電話連絡が行われる可能性も。

しかし融資額が数万円程度と低く、返済が難しい状況に陥りにくいと考えられる場合は、電話による在籍確認が行われない可能性が高いと言えます。

SMBCモビットでは、「Web完結申込」という方法で申し込んだ場合に、電話による在籍確認が回避できます。

SMBCモビットなら土日・祝日でもWeb完結で融資が受けられる

SMBCモビットでは、以下の条件を満たしている場合に「Web完結申込」という申し込み方法が利用できます。

  • SMBCモビット指定の金融機関※に本人名義の口座を持っている
  • 指定の金融機関の口座をSMBCモビットからの貸付や返済に利用する
  • SMBCモビットが指定する書類の写しが提出できる

※三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ゆうちょ銀行のいずれか

Web完結申込では、すべての手続きがインターネットで完結します。

Q Web完結申込って何ですか?
A Web完結申込とは、お申込からご利用まですべてインターネットで完結できるサービスです。
※審査の際に確認が必要な場合は、お電話することがございます(引用元:SMBCモビット│よくある質問

必要書類も指定があるので注意

Web完結申込では電話の代わりに口座や書類で在籍確認を行っているので、以下のように必要書類にも指定があります。

本人確認書類(いずれか1点) 運転免許証・パスポート
現在の収入を証明できる書類(いずれか1点) 源泉徴収票・税額通知書・所得証明書・確定申告書・直近2ヶ月分の給与明細書(あれば直近1年分の賞与明細書も提出)
勤め先を確認できる書類(2点とも) 健康保険証(社会保険証か組合保険証)
直近1ヶ月分の給与明細書

健康保険証の種類は社会保険証か組合保険証で、国民健康保険証などは対象になりません。

土日・祝日に即日でお金を借りるときに気をつけること

土日・祝日に即日でお金を借りる際に気をつけるべきポイントを紹介します。

  • 営業時間や振り込み対応可能な時間を確認する
  • 必要書類を用意しておく

詳細を確認しましょう。

時間を確認しながら利用する

土日・祝日に消費者金融で借りるには、申し込みができる時間や借入可能な時間をチェックして、間に合うように行動する必要があります。

確認したい点は、以下の通り。

  • 自動契約機に出向くなら自動契約機の営業時間
  • 遅めの時間に申し込むなら審査または手続き可能な時間
  • カードで借入するならATMの営業時間
  • スマホアプリで借入するならスマホATMに対応している業者か
  • 振り込みで借入をするなら土日・祝日の振り込みに対応できる金融機関と時間

営業時間や審査可能時間ぎりぎりに申し込むと、対応が間に合わず翌日になる可能性も高まります。可能な限り早めに申し込みましょう。

当日中にカードを受け取ってATMで借入をするなら、自動契約機とATM両方の営業時間を気にする必要があります。

スマホATMでの借入を考えている場合、アコムのアプリは借入に対応していないので注意しましょう。

先程確認したように、振り込みで借入をする場合に対応できる金融機関や対応可能な時間は消費者金融によって異なります。

自分の持っている口座で対応可能か、振り込み可能な時間はいつまでかを確認したうえで、間に合うように借入をする必要があります。

必要書類を用意しておく

土日・祝日に申し込む場合、必要書類の準備も忘れないようにしましょう。

消費者金融で必要な書類は、以下の通り。

本人確認書類 運転免許証・パスポート・健康保険証・マイナンバーカードなど
収入証明書類
※条件によっては必要
源泉徴収票・確定申告書・税額通知書・所得証明書・給与明細書など

収入証明書は以下の際に必ず提出が求められます。

  • 1つの貸金業者で50万円を超える借入をする
  • 他の貸金業者での借入と新たな申し込み先での借入希望額の合計が100万円を超える

収入証明書類が必要になる条件を解説した画像
引用元:3「収入を証明する書類」の提出が必要な場合があります|日本貸金業協会

上記の条件に当てはまらない場合、法律上は収入証明書の提出が求められません。

法律上必要なくても、審査をするために必要と判断されれば収入証明書の提出が求められる場合もあるので、提出できるように準備しておくと安心です。

カードローン以外で土日・祝日にお金を借りる方法を紹介

土日・祝日にカードローン以外の方法でお金を借りたい場合、考えられる方法は2つあります。

詳しく確認しましょう。

質屋を利用すれば土日・祝日でもお金を借りられる

質屋を利用すれば、土日・祝日でもお金が借りられます。質屋とは品物を預けて代わりにお金を借りるシステムの店舗です。

質屋に預けた品物は、以下のように取り扱われます。

  • 決められた期限内に借りたお金と利息を返せば返却される
  • 決められた期限内にお金が返せないと品物は質屋のものに(お金は返さなくていい)
  • 利息を支払えば期限を延長してもらえる場合もある

20歳以上(※東京都では高校生を除く18歳以上)で、預けられる品物を持っていれば利用できます。

質屋のメリットは以下の通り。

  • 品物を預けるシステムなので審査がない
  • 品物を失っても良ければ借りたお金を返せなくても困らない

審査なしで借りられるのは、質屋の大きなメリットです。

デメリットも確認しましょう。

  • 利息が高い
  • 返済できなければ品物を失う

質屋の金利は高いので、返済する予定がある場合は注意が必要です。

消費者金融カードローンの金利は年ごとに表示されていますが、質屋では月ごとで表示されています。

大手消費者金融の金利は、年18.0%程度です。年18.0%で3ヶ月間10万円借りた場合を例にすると、利息は3,140円。

参考:E-LOAN │カードローンのかんたん返済額シミュレーション

大手の質屋を例に挙げると、月利で1.5%です。10万円を3ヶ月借りた場合、利息は10万円×1.5%×3ヶ月=4,500円で、利息の負担がかなり大きくなります。

質屋の金利は日割りではなく月ごとに計算されるので、1ヶ月のうち10日しか借りなくても、1か月分の利息が請求されます。

消費者金融では日割りで利息を計算するので、借りた日数分しか利息がかかりません。その点でも、消費者金融の方が利息が抑えられます。

質屋を利用する流れ

質屋は以下の流れで利用できます。

  1. 来店して品物を査定してもらう
  2. 必要書類に記入し身分証を確認してもらう
  3. 現金と質札を受け取る

質札には預けた品物の詳細や返済期限が記入されています。お金を返す際には質札を持って行けば、品物が返されます。

質屋の利用には運転免許証やパスポートなどの身分証明書が必要です。店舗によっては、印鑑が必要なケースもあります。

質屋に預けられる品物の例

質屋では以下のような品物を預かってもらえます。

  • ブランドバック・財布など
  • 腕時計やジュエリーなどの貴金属
  • カメラやパソコンなどの電化製品
  • 毛皮・着物
  • 金・プラチナ
  • お酒
  • 記念硬貨
  • 万年筆

持ち込んだ品物が査定され、その金額に合わせて借入ができます。

新品のものや状態がいいものは高い査定額が付き、傷や汚れがあるものや付属品が欠けているものなどはあまり高い金額が期待できません。 

友人や家族・親戚に頼んでお金を借りる

土日・祝日にお金を借りたい場合、友人・家族・親戚など親しい人から借りる方法もあります。

親しい人からの借入には、以下のようなメリットが考えられます。

  • すぐに借りられる
  • 利息を支払わなくて済むケースも

親しい人が相手なので、会えればすぐに借りられる可能性があります。

借りた分だけ返せばいいと言ってもらえて、利息がかからないケースも多いと考えられますね。

ただし以下のような注意点も。

  • お金が返せないと関係が悪化する原因に
  • お金にルーズな人だと思われる可能性も

親しい人だからこそ、お金が返せなかったときには関係が悪化する場合もあります。

お金にルーズな人だと警戒される原因にもなるので、借りたお金はいつまでに返すか期限を決めてから借りて、できる限り早めに返済しましょう。

土日・祝日の金欠に備えてあらかじめローンカードを作っておくのがおすすめ!

土日・祝日でも大手消費者金融に申し込みをすれば、申し込んだその日のうちに即日融資が可能な場合もあります。

ですが混み具合や審査の進み具合によっては、当日中に対応ができないケースも。

勤務先が休みの場合は、在籍確認がしにくい問題点もあります。

大手消費者金融のカードローンを契約していても、借入をしなければ利息も年会費もかかりません。

すでに契約をしていればATMからの借入もしやすく、対応できる業者なら振り込みによる融資も受けられます。

土日・祝日にお金を借りる可能性がある方は、あらかじめローンカードを作っておくのがおすすめです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる