文字サイズ

野球を諦めなかった三染君との不思議な縁

 思わぬ出会いは昨年2月、プロ野球のキャンプ取材の仕事で行った沖縄でした。夜に居酒屋で飲んでると、近くにいたにいちゃんが「かみじょうさんですか?僕、敦賀気比で野球してました」と声を掛けてくれました。

 そのにいちゃん、三染真利君といいます。敦賀気比で13年センバツでベスト4。同級生に中日に入団した岸本淳希投手、西武に入団した玉村祐典投手がいた中でベンチ入りして、準々決勝の聖光学院戦で登板してました。

 その後は関東学院大に進学したそうで、それでどうしたんや?と聞いたら「大学で野球をやり終わったんですけど、このまま就職していいのかなと悩んでます」と。いきなり言われても…というところでしたが「かみじょうさんは高校野球を愛されてる方なんで」と言うてくれまして。

 その時、僕も泡盛が入ってだいぶ熱くなってまして(笑)「どうしたらいいですか?と言うことは、まだやりたいのと違うんか?」と返したら「就職しないと…」とか「家のこととかもあるから…」と言うてくるんです。

 いや、でも違うやろと思って「野球に未練タラタラやないか。センバツ出て大学でも野球をやって、今のまま就職してもあかんやろと。やれるところまでやれ」と言うたら「分かりました」と。それで「君が野球を続けるなら応援する」と連絡先を交換したんです。

 それから半年後の昨年の夏です。三染君から「福井のミラクルエレファンツに練習生で入りました」と連絡が。がんばれよと激励してたんですが、偶然にもこの春から、僕が福井のテレビのレギュラーが決まったんです。

 そんな中で、たまたま見た、福井でがんばっている人のパンフレットみたいなのに三染君が載ってたりして。がんばってるなと思ってたら、この前の木曜日(13日)に「かみじょうさん、福井でレギュラー持ったんですか?」と電話があって。

 で、最近どうや?と聞くと「ローテに入って直球も146キロまで戻りました」と。その時点でチームは西地区最下位でしたが三染君は防御率も良くてプロを目指したいと。「可能性は低いかもしれないですけどがんばります。かみじょうさんに会わなかったら野球を今やってないんでありがとうございます」と言うてくれて。ありがたいことですが、何より三染君ががんばったからこそのことです。

 不思議な縁ですが、話はこれだけじゃなくて。何でも三染君は、僕と遠い親戚らしいんです(笑)僕の実家の近所に僕の親戚がいるんですが、その人のところに、三染君も親戚ということで夏に釣りをしに来たりしてたらしく。その近所の親戚の方に三染君は「かみじょうさんと親戚や」と言われてたそうで。

 沖縄で会ったり、僕が福井で番組始まったり…遠い親戚でもある縁もあるので、三染君の夢をぜひみなさんも応援してください!

  ◇  ◇

 かみじょうたけし(本名・上条剛志)1977年12月31日生まれ。兵庫県淡路島出身。龍谷大卒。血液型A型。身長170cm、体重50kg。高校野球大好き芸人として知られる。趣味・特技は競輪予想、モノマネ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      かみじょうたけしの内にズバッと!!最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス