文字サイズ

広島・高橋昂 6回無失点で3勝目「何とか勝つために練習してきた」

6回無失点と好投した高橋昂(撮影・西岡正)
3勝目を挙げ、笑顔でポーズをとる高橋昂(撮影・西岡正)
3勝目を挙げ、佐々岡監督(右)に祝福される広島・高橋昂=東京ドーム(撮影・西岡正)
3枚

 「ヤクルト2-4広島」(4日、東京ドーム)

 先発した広島の高橋昂也投手(22)が6回5安打無失点と好投し、5月14日のDeNA戦以来、約4カ月ぶりの白星を飾り、今季3勝目を挙げた。

 ヒーローインタビューを受けた左腕は「なかなか自分の思い通りに投げられなかったが、何とか勝つために練習してきた。勝てて本当に良かった。うれしいです」と久々の勝利に喜んだ。

 初回1死一、三塁としたが、主砲の村上を一ゴロ。サンタナの内野安打で再び2死満塁のピンチを招くも坂口を右飛に仕留めた。四回まで毎回走者を出す我慢の投球が続いたが、要所を締め、得点を許さなかった。

 佐々岡監督は「走者を出しながら何とか粘り強く投げた結果が6回ゼロだったと思う。次も継続して、しっかりと今日みたいな粘り強さを出してほしい」とたたえ、先発ローテ定着へ期待を寄せた。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス