文字サイズ

「注目されるのが好き」その一言に広島ドラ3・大道のすべてが詰まっている

 広島のドラフト3位・大道温貴投手(22)=八戸学院大=がデイリースポーツのインタビューに応じ、世間に対して大きな影響力を与えるインフルエンサーになることを誓った。かつてはプロ野球選手に憧れた野球少年だったと話すイケメン右腕。まずは開幕1軍を目指し、活躍することでファンに夢を与えていく。担当記者が、インタビューを振り返った。

  ◇  ◇

 「投手をやっているのは注目されるのが好きだからです」。

 その一言に大道の性格や特徴、生き方の全てが詰まっているような気がした。プロ野球は人気商売という一面もある。ファンに愛されるためには、どうすればいいのかということを理解し、うまくセルフプロデュースを行っているなと改めて感じた。

 自分の世界観があり、投手としての美学も持っている。その一方で現実主義的な部分も垣間見えた。まだシーズンは始まっていないが、「2年目に生かせるような一年にしたい」と話したのもそのゆえんだろう。

 端正な顔立ちで一見クールな印象を受けるが、情熱的で熱い一面ものぞかせた。話せば話すほど内面を知りたい。そう思わせるほど魅力たっぷりな人柄だった。快速王子の一挙手一投足がカープ女子の注目の的になることは間違いなさそうだ。(デイリースポーツ・赤尾慶太)

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス