文字サイズ

広島・大瀬良が合流初日に早速ブルペン入り 31球、セットも確認

 「広島春季キャンプ」(20日、沖縄)

 広島・大瀬良大地投手(29)が1軍合流初日となったこの日、早速ブルペン入りした。

 午前中、キャッチボールを終えるとブルペンへ。佐々岡監督も見つめる中、直球、カットボール、スライダー、カーブ、フォーク、シュートを投げて計31球。12球目からはセットポジションから投球し、感触を確かめた。

 大瀬良は昨年9月に右肘を手術したことを考慮されキャンプは2軍スタート。2軍キャンプでは打撃投手や137球の投げ込みなどを行って順調に段階を上げ、キャンプ休日の前日19日に沖縄入りしていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス