文字サイズ

広島・中村祐が6回1失点の好投 価値ある84球

DeNA戦に先発した広島・中村祐=横浜スタジアム(撮影・堀内翔)
6回投げ終えて声を出す中村祐=横浜スタジアム(撮影・堀内翔)
先発して6回1失点と好投した広島・中村祐=横浜スタジアム(撮影・堀内翔)
3枚

 「DeNA-広島」(25日、横浜スタジアム)

 先発した広島・中村祐は6回を投げ3安打1失点で降板した。ビハインドの展開でマウンドを降りたが、二回から六回までDeNA打線を無安打に封じる好投を披露した。

 初回2死一、三塁のピンチを迎えて宮崎に右前への先制適時打を許したが、尻上がりに調子を上げていった。カーブで緩急を付けながら直球で空振りを奪う場面も多く、二回以降は相手打線を寄せ付けなかった。三振も7つ奪って味方の援護を待ち続けた。

 二回から六回までは一人の走者も許さない完璧投球。打順が巡ってきた七回に代打を送られて降板したが、価値ある84球だった。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス