文字サイズ

広島・長野が菅野から逆転3ラン 古巣・巨人への一発で12球団本塁打達成

 「巨人-広島」(22日、東京ドーム)

 広島・長野久義外野手が四回に巨人・菅野から5号3ランを放ち、試合をひっくり返した。球団史上8500号となる一発で、長野はプロ野球史上39人目となる12球団からの本塁打を達成した。

 2点を先制された直後の四回。2死無走者から鈴木誠、松山の連打で作った一、三塁の好機に応えた。

 カウント2-1から外角スライダーをバットに乗せると、左翼スタンドギリギリへ吸い込まれる逆転3ラン。巨人先発・菅野とは、第1打席で公式戦初対決となり右飛に凡退していたが、2打席目で価値ある一発を突き刺した。長野はこれで12球団本塁打を達成。古巣相手にバットで存在感を示している。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス