文字サイズ

広島・佐々岡監督ぶ然 球団史上初の屈辱 先発中村祐が先頭打者から3連続被弾

1回、いきなり3者連続アーチを浴び汗をぬぐう中村祐
1回、山田(左)に三者連続となるソロを浴び、ぼう然と立ち尽くす中村祐
1回、山田(右)に左越えソロを打たれベンチでぼう然とする佐々岡監督(中央)
3枚

 「ヤクルト-広島」(20日、神宮球場)

 今季初先発のマウンドの広島・中村祐が、まさかの先制パンチを浴びた。

 初回、先頭の浜田、2番・青木、3番・山田に三者連続本塁打を被弾。いきなり3点のビハインドとなった。

 先頭打者からの3者連続本塁打はプロ野球史上25年ぶり5度目で、広島がやられたのは初めて。佐々岡監督もベンチでぶ然とするしかなかった。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス