文字サイズ

広島・大瀬良 ファンの応援を受け7回1失点の好投

 力投する大瀬良(撮影・金田祐二)
3枚

 「中日-広島」(10日、ナゴヤドーム)

 先発した広島・大瀬良大地投手(29)は7回を投げ、5安打1失点と好投した。

 直球はMAX150キロを計測。カットボールなどの変化球を内外、高低にうまく織り交ぜ、竜打線から凡打の山を築いた。

 七回は2死一塁から代打のマルティネス、大島に連続四球で満塁のピンチを背負ったが、代打・福田を145キロのカットボールで右飛に打ち取り、ピンチを脱した。

 前回登板の4日・阪神戦(マツダ)は、今季最短となる4回8安打5失点でKOされたが、しっかりと修正。エースの貫禄を示した。

 この日から有観客試合となり、ナゴヤドームには両軍合わせて4958人のファンが声援を送った。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス