文字サイズ

広島・遠藤、巨人戦で狙う初先発初勝利「低めに投げていければ抑えられる」

キャッチボールで調整する広島・遠藤淳志=大田スタジアム(撮影・金田祐二)
3枚

 広島の遠藤淳志(21)が22日、東京都大田区の大田スタジアムで残留練習を行い、初先発初勝利に意欲を示した。

 この日は九里とキャッチボールを行うなどして調整した。「初めてなので緊張していますが、自分のやってきたことを信じて結果を出すだけだと思う。しっかり勝負するところは勝負しながら、逃げのピッチングにならないようにやっていければいいかなと思う」と攻めの姿勢を貫く構えを示した。

 昨季は中継ぎとして34試合に登板したが、今季は先発を目標に鍛錬を積んだ。開幕前までの対外試合で結果を残し、見事に開幕ローテ入りを奪取した。

 25日に登板予定。巨人の印象については「昨年、打たれている経験が結構強い。しっかり勝負しながら、低めに投げていければ、抑えられるとは思う」と制球をポイントに挙げた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス