文字サイズ

広島が鮮やか逆転2連勝 鈴木誠也が満塁弾含む2発!代打・長野はVタイムリー

8回、グランドスラムを放ちナインに肘タッチで迎えられる鈴木誠也(左)(撮影・高石航平)
3枚

 「DeNA5-10広島」(20日、横浜スタジアム)

 広島が代打・長野の逆転2点タイムリーなどで鮮やかな逆転勝利。開幕2連勝を果たした。DeNAは最大3点のリードを守り切れなかった。

 DeNAは四回に伊藤光の適時打、五回にソトの今季1号2ランが出て、3点を先行した。しかし、広島は六回に鈴木誠の今季1号ソロ、七回に西川の適時打で1点差に迫ると八回にビッグイニングをつくった。

 2死一、二塁の好機をつくると、投手・中崎の打順で長野が代打で送り出された。DeNAの三嶋との対決で、カウント2-1から中堅への適時二塁打(送球時に三塁へ到達)で2者が生還。ピレラの適時打の後、2四球で迎えた満塁機で、鈴木誠がレフトへ2号満塁弾を放った。

 九回は6点差をつけた状態でスコットが登板。セーブがつかない状況での試運転で、1回1失点だった。

 開幕2連勝の佐々岡監督は「出る選手みんなが、高い意識を持ってやってくれている」と目を細めた。

 DeNAは先発のピープルズが6回1失点と好投したが、八回に登板した三嶋、平田がつかまった。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス