文字サイズ

広島・安部、三塁スタメン奪取に意欲「三塁で出られる準備を」

 三塁の守備に就き、ノックを受ける安部。左は小窪。右はピレラ(撮影・立川洋一郎)
2枚

 広島の安部友裕内野手(30)が25日、マツダスタジアムで行われた集合練習に参加し、三塁でのスタメン出場に意欲を示した。

 安部は午後、三塁でのノックを受けるなど精力的に汗を流した。

 開幕一塁の本命だった松山がコンディション不良により、3軍でのリハビリが決定。堂林などのライバルはいるものの、レギュラーの座は近づいている。しかし、「出られるのに越したことはないが、三塁で出たい。三塁で出られる準備をしていきたい」と三塁での出場を優先する構えを示した。

 この日決定した6月19日の開幕に向け、「(守備練習を)やっていなかったということがないように。観客のこともあるし、緊張感や見え方も違うので、まずは数を受けたい」と話した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス