文字サイズ

広島・中村祐太、改造フォームに「いい感じ」ブルペンで50球

 広島の中村祐太投手(24)が30日、大野練習場で2軍通い組の練習に参加し、ブルペンで約50球を投げた。「よかったと思います」と手応えをつかんだ。

 昨年末に受けた動作解析では、上体に力がかかりすぎており、下半身とのバランスが取れていないことを診断されたという。それを受け、現在は腕で投げるのではなく、下半身主導の“改造フォーム”に着手している。「まだつかめているわけではないが、いい感じではある。効率よく投げられたら」と意気込んだ。

 昨年は2試合の登板にとどまった右腕。おうち時間ではトレーナーから指示されたメニューをこなし、バランスのよいフォームづくりを心掛けている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス