文字サイズ

広島・大瀬良「良いもの見せたい」 無観客開幕確実も声援を力に!

 広島の大瀬良大地投手(28)が24日、マツダスタジアムでの分割練習後に取材に応じた。新型コロナウイルス感染拡大を受け、無観客での開幕が確実な情勢となり「残念だけど与えられた環境でやっていくしかない」と思いを言葉に変えた。

 ファンの声援を力に変えてきた。「頑張れという声が聞こえるんです」。孤独と言われるマウンド。背中を押され、ピンチを乗り切ったことは数多い。それだけに無観客での登板は複雑だ。

 プロとして使命がある。応援してくれるファンに勝利を届けなければならない。「テレビ越しになるかもしれないけど良いものを見せたい」と言い切った。2年連続で務める開幕投手。大黒柱としての自負もある。

 現在チームは1勤1休。過去に経験がない日々に、作り上げた肩や体を維持していくことは簡単ではない。当初考えていた週に一度のブルペンでの投げ込みは、他の投手との兼ね合いできないこともある。その分、遠投や強めのキャッチボールで補うなど、工夫を凝らしている。

 「みんな同じ。シーズン中も良いときばかりではない。やりくりをしていきたい」と前を向く。できる環境の中で最善の練習を行いながら、開幕戦のマウンドに立つ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス