文字サイズ

広島が全体練習を再開 練習前に新型コロナ感染防止の注意喚起

 朝山コーチ(手前)と談笑する佐々岡監督
3枚

 広島は28日、本拠地・マツダスタジアムで全体練習を再開した。チームは25日のヤクルトとの練習試合のあと、2日間の休養を挟んでこの日から再始動した。

 27日までに阪神の藤浪ら3選手が新型コロナウイルスに感染したことが判明。佐々岡真司監督(52)は「大変なことが起きている」と見えない敵が球界を襲っている現状に表情を曇らせた。

 練習前には選手、スタッフ、裏方ら関係者全員を前に、鈴木清明球団本部長(66)が改めて感染防止の注意を喚起。球団として最大限の予防策を施していく。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス