文字サイズ

白血病の北別府学氏、脊髄注射で緊張も夫人の“気遣い”で「気が紛れました」

 広島OBで、成人T細胞白血病で闘病中の北別府学氏が24日、ブログを更新。治療で緊張していたところ、夫人の“気遣い”で気分が和んだ様子を伝えた。

 入院して闘病中の北別府氏はこの日、「今から治療のための脊髄注射 ドッキンドッキン」と心境をつづったが、その隣では夫人が大笑いしていたという。

 そして「これ見て緊張ほぐしんちゃいです」と差し出されたのは、北別府氏がいくつものカツラをかぶった合成写真。その画像を掲載した北別府氏は「確かに面白い。どんなカツラが良いですかね(笑)。この写真で笑ったりブログアップしたりして気が紛れました!」とつづった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス