文字サイズ

薮田が2軍再調整へ 3回途中6失点KO

 「広島3-7阪神」(7日、マツダスタジアム)

 広島・薮田和樹投手が先発し、2回1/3を6安打6失点で2敗目。試合後に2軍再調整が決まった。

 初回は亜大の後輩・木浪に先頭で粘られた末、14球目に中前打を許した。その後1死一塁から福留に右越えの先制適時二塁打を献上。二回も1点を失い、三回1死一、三塁では高山に3ランを被弾した。

 試合後は「力不足です。真っすぐの精度と勢いがなかった」と反省。佐々岡投手コーチは「前回(6回3失点だった1日・DeNA戦)はスピードもあってカットボールやカーブをうまく使いながら抑えていたけど、今日は真っすぐの力がないと感じた」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス