文字サイズ

1軍再昇格の山口 22日ヤクルト戦先発へ「今度こそという気持ち」

 広島の投手指名練習が19日、マツダスタジアムで行われた。20日からのヤクルト戦はジョンソン、野村、山口の順番での先発が予想される。

 山口は6月21日のオリックス戦で4回3安打2失点で降板。直後にベンチで緒方監督から「魅力を感じない。持っているものを出せていない」と“公開説教”を受けた。リベンジを誓った7月9日の中日戦も1回5安打3失点でKOされた。

 2軍では技術面よりも思い切り腕を振り抜くことを念頭に置きマウンドへ。前回10日のウエスタン・オリックス戦では、攻める投球で7回2安打無失点と好投し、1軍再昇格を勝ち取った。

 「打者に向かっていく姿勢を見せたい。悔しい気持ちを持ってやってきたし、今度こそという気持ち」。20歳の若武者は、表情を引き締め登板への思いを口にした。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス