文字サイズ

大瀬良 序盤に2被弾で先制許す

 1回、中村に先制ソロを浴びる大瀬良(撮影・飯室逸平)
 先発し力投する大瀬良(撮影・飯室逸平)
2枚2枚

 「交流戦、広島-ロッテ」(19日、マツダスタジアム)

 広島の先発・大瀬良大地投手が先制点を許した。初回、3番中村奨に10号ソロを浴びると、1点ビハインドの三回にも1番荻野貴に4号ソロを左翼席へ運ばれた。

 試合開始前までリーグトップの防御率2・02を誇った右腕が痛恨の2被弾だ。チームは交流戦に入って5カード連続黒星で、カード勝ち越しもなし。最下位に沈み、セ・リーグでも首位を守っていたが、前夜の敗戦で首位陥落。苦しい戦いが続く中で痛い失点となった。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス