文字サイズ

山口、3回5失点でKO 秋山、山川に被弾

3回、毎回走者を出す苦しい広島・山口翔が汗をぬぐう=メットライフドーム(撮影・園田高夫)
2枚

 「交流戦、西武-広島」(6日、メットライフドーム)

 広島の山口翔投手が、3回7安打2本塁打5失点でKO。プロの洗礼を浴びた。

 初回、秋山に右中間席へプロ初被弾となるソロを浴びて初失点。さらに森にも右犠飛を許し2点を与えた。

 立ち直りを目指した二回は金子侑の左前適時打で追加点を奪われ、続く三回には山川に右中間席へ特大の24号2ランを被弾した。

 プロ初先発した5月30日のヤクルト戦(神宮)では7回1安打無失点で初勝利をゲットした。前日5日には、「思い切って腕を振る。強気の真っすぐを内角、外角に投げ込んでいきたい」と闘志を燃やしたが、西武打線につかまった。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス