文字サイズ

野村が今季最短KO 3回2/3を8安打4失点

 4回途中で降板する野村(左)=撮影・飯室逸平
3枚

 「広島-ヤクルト」(14日、マツダスタジアム)

 広島の先発・野村が今季最短KOされた。1点リードの四回だ。2死二塁から1番太田に右前へ同点打を浴びると、続く青木に四球、さらに山田にも右前打された。ここで緒方監督がベンチを出た。

 2番手レグナルトは雄平に押し出し四球を献上し、勝ち越しを許したが、続く村上は粘られながらも空振り三振に斬り、何とかピンチを脱した。

 野村は4月24日以来の白星を目指したが、結局3回2/3を投げ8安打4失点だった。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス