文字サイズ

鈴木、チャンスできっちり先制の中犠飛

1回広島、1死一、三塁、先制犠飛を放つ広島・鈴木誠也=マツダスタジアム(撮影・飯室逸平)
1回広島、1死一、三塁、先制犠飛を放つ広島・鈴木誠也=マツダスタジアム(撮影・飯室逸平)
1回、先制犠飛を放ちナインに迎えられる広島・鈴木誠也=マツダスタジアム(撮影・飯室逸平)
3枚3枚

 「オープン戦、広島-日本ハム」(13日、マツダスタジアム)

 広島が初回に先制点を奪った。

 1番田中広が四球を選び、二盗を決めると、2番菊池涼は遊撃内野安打。続く西川は空振り三振に倒れたが、鈴木が中犠飛を打ち上げた。

 不動の4番はこの試合前まで、オープン戦の打率・294、2本塁打、8打点。開幕へ順調な調整ぶりを示している。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス