文字サイズ

広島・菊池保が登板回避 別メニュー調整も10日にはブルペン投球を再開へ

 「広島春季キャンプ」(9日、日南)

 下半身のコンディション不良で7日のシート打撃登板を回避した菊池保則投手は、この日も別メニュー調整した。

 キャッチボールをすると室内へ移動。軽めの筋力トレを行った。10日はブルペンでの投球練習を再開する予定。「大丈夫です。頑張ります」と前を向いた。

 菊池保は昨季終了後、福井とのトレードで広島に加入した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス