文字サイズ

松山残留に球団側もホッ 鈴木本部長「貴重な戦力」

広島残留を表明する広島・松山竜平=マツダスタジアム(撮影・飯室逸平)
1枚拡大

 広島・松山竜平外野手(33)が9日、今季取得した国内FA権を行使せず、広島に残留することを明かした。鈴木球団本部長もホッと胸をなで下ろした。

 「良かったと思います。彼は(チームに)穴が空いたときも代役を務めるし、今年は規定打席までいった。今、左バッターで長打を打てる選手も少ないので貴重な戦力。安心しています」と語った。

 契約は松山の意向で単年となる。鈴木本部長は「本人から勝負したいという話があった」と説明した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス