文字サイズ

鈴木誠也、ソフトバンク内川道場に再入門「とにかくケガをしない」

WBC球を使い練習する広島・鈴木誠也=宮崎県日向市のお倉ヶ浜総合公園(撮影・吉澤敬太)
3枚

 広島の鈴木誠也外野手(22)が23日、宮崎・日向市のお倉ヶ浜総合公園でソフトバンク・内川聖一外野手(34)との合同自主トレを公開した。

 昨年に続き、2年連続となる合同トレ。「昨年同様、何かを変えたいと思って今シーンに臨んでいるので、昨シーズンの打撃を1度忘れて、またここで新たな打撃を身につけたいと思ったので、内川さんにお願いしました」とさらなる成長を期して、再び内川道場に入門した。

 この日は、ランニングや砂浜ダッシュ、ノックや打撃練習を行いみっちり汗を流した。

 2月1日から始まる春季キャンプ。「毎年ケガをしているので、とにかくケガをしないということと、アピールして開幕スタメンで使ってもらえるようにしたい」と気を引き締めた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス