文字サイズ

野間が急性胃腸炎、宿舎で静養

体をほぐす広島・野間峻祥=日南(撮影・北村雅宏)
1枚拡大

 「広島春季キャンプ」(13日、日南)

 広島の野間峻祥外野手が13日、日南市内の病院で診察を受け「急性胃腸炎」と診断されたと発表した。

 今後は、様子をみながらチーム宿舎で静養する。野間は、前日の紅白戦で安打を放つなど順調な仕上がりを見せていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス