文字サイズ

右膝手術の広島エルドが10日に再来日

広島のブラッド・エルドレッド内野手
1枚拡大

 広島は8日、「右膝半月板損傷」で手術したブラッド・エルドレッド内野手が、10日に再来日することを発表した。沖縄キャンプ中に右膝痛を発症。3月9日に帰国し、同月17日(米国時間16日)に手術を受けていた。

 緒方監督は当初、「痛みが引けばすぐに、こっちにきて(来日して)トレーニングすると聞いている。ただ、5月は難しい。6月にずれ込むんじゃないか」と話していた。チームは現在7連敗中と低迷する中で、待ちに待った昨季本塁打王の再来日。今後は早期1軍復帰を目指して、広島でリハビリを続ける。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス