文字サイズ

巨人・坂本にアクシデントか 五回で交代 代打・湯浅のアナウンスに場内騒然

 4回、二塁に送球する坂本(撮影・堀内翔)
 5回、ソロを放ち迎えられる岡本和(撮影・堀内翔)
 5回、ソロを放ち三塁を回る岡本和。後方右は村上(撮影・堀内翔)
3枚

 「巨人-ヤクルト」(6日、東京ドーム)

 巨人・坂本が五回の打席で代打を送られ、途中交代した。

 直前に岡本和が本塁打を放ち3-1となった直後、1死走者無しの場面で坂本に代わって代打・湯浅が送られた。客席は岡本和の本塁打の後、騒然となった。

 坂本は五回の遊撃守備で無死一塁から二ゴロ併殺を完成。さらに2死から山崎の遊ゴロをさばいた。ベンチへ戻る際には歩いて戻っており、何らかのアクシデントが生じた可能性もある。

 坂本は5月1日に右膝内側側副靱帯損傷で離脱。6月9日に1軍復帰した。

野球スコア速報

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス