文字サイズ

日本ハム・上沢 天敵ロッテ戦も自信の験担ぎ封印 勝負パンツ&コアラのマーチ「面倒に」

 交流戦を3連勝で締めくくった日本ハムはリーグ再開となる17日のロッテ戦でエース上沢直之投手(28)が先発。16日、取材に応じ「いい感じで(交流戦を)終われたので、この流れを切らさないように続けられたら」と意気込んだ。

 天敵だ。ロッテ戦は19年4月20日以来9連敗中で、今季も3試合0勝2敗の成績。一方で自身は現在4連勝中と好調。「シーズン最初のときの僕の調子とは、ちょっと違う。今は自分の思ったように投げられている感覚がある」と自信をのぞかせた。

 今季は序盤に“勝負パンツ”を着用。ロッテ戦前には「コアラのマーチ」を食べるなど験担ぎしてきたが、「それに縛られる生活がだるくなったっす。面倒になった」。験担ぎは封印。本来の力で天敵に挑む。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス