文字サイズ

日本ハム新ユニが賛否両論 ダルビッシュは「自分は好きです」一部「西武みたい」の声も

 パドレスのダルビッシュ有投手が21日、ツイッターを更新。賛否両論の日本ハムの新ユニホームについて、「このユニフォーム、自分は好きです。もちろん買います」と絵文字付きで称賛した。

 11年ぶりに刷新された新ユニホームはネット上で大きな話題に。新庄剛志監督(ビッグボス)は「正直、自分のイメージした感じのユニホームではなかった。でも、チームが強くなったらオーラ、かっこよくなると思う」と語ったが、ファンからは「西武みたい」「韓国チームみたい」、「ダサい」などストレートに批判する声も少なくなかった。

 一方で、ダルビッシュの投稿は日本ハムの球団公式ツイッターもリツイート。賛同する声も続々とみられ、「僕もかなり気にいってます」、「自分も買いました」、「ダルさん優しい」、「ぜひ現役でこのユニ着て下さい」という要望も。OBの鶴岡慎也氏も「めっちゃかっこいいですね!着たかったな~」と投稿した。

 新ユニホームは青が北海道の澄んだ空と海、白が大地を覆う清らかな雪、黒が何事にも屈しない強靱な精神を表現している。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス