文字サイズ

ロッテ ヒヤヒヤ2連勝で優勝M3!首位浮上で最短V27日 石川6勝目

8回、左越えソロを放ち井口監督(後方右)に“寿司ポーズ”で迎えられるレアード(右手前)=撮影・開出牧
1回、無失点でベンチに戻る石川
2回、杉谷のセンターに抜けそうな打球を好捕し、二塁へトスするエチェバリア
3枚

 「ロッテ3-2日本ハム」(23日、ZOZOマリンスタジアム)

 ロッテが2連勝を飾り、首位に浮上。優勝マジックを3とした。

 石川が期待に応える快投を見せた。前回13日・オリックス戦で完投勝利を飾った登板に続き、2試合連続の好投。初回から制球よく投じ、連打を許さず、立野との投げ合いを譲らず、四回2死から高浜、万波、杉谷、細川と4連続三振。8回4安打無失点、無四球と制球抜群の投球で6勝目。3点リードの九回は守護神・益田が1点差まで追い上げられたが、ピンチをしのいで逃げ切った。

 野手陣の集中力の高さも際立った。遊撃手のエチェバリアは二、六、七回と好プレーを連発した。打線は五回、田村が適時二塁打。六回は岡の中前適時打で二走・レアードが激走し、本塁に生還した。八回にはレアードの28号ソロで加点した。

 この結果により、ゲーム差は並んだが勝率の差でロッテが首位浮上。ロッテは残り4試合でオリックスは1試合。最短優勝は27日となっている。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス