文字サイズ

オリックス逆転勝ちでロッテのマジック点灯阻止 T-岡田が値千金の逆転3ラン!

4回、プロ入り通算200号本塁打となる逆転右越え3ランを放ち、紅林(左)とグータッチを交わすT-岡田(撮影・開出牧)
6回、左越えソロを放った紅林(手前)を笑顔で迎えるT-岡田(撮影・開出牧)
6回、左越えソロを放つ紅林(撮影・開出牧)
3枚

 「ロッテ2-5オリックス」(28日、ZOZOマリンスタジアム)

 2位オリックスが逆転勝ち。ロッテのマジック点灯を阻止し、ゲーム差を2に縮めた。

 執念で勝利を引き寄せた。1点を追う四回、スタメン復帰した吉田正の安打などから2死一、三塁。ここでT-岡田の自身通算200本塁打となる14号3ランで逆転した。さらに六回2死から紅林が石川の初球138キロを捉え左翼スタンドに運ぶ9号ソロで加点した。

 T-岡田は守備でもビッグプレー。六回、無死三塁でレアードの左中間への飛球をフェンスにぶつかりながら好捕。犠飛となったが、結果的には1点で防いだ。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス