文字サイズ

広畑敦也 153キロ2度記録!6球団視察のドラフト上位候補が力投

 「都市対抗野球岡山・鳥取1次予選・第一代表決定戦、シティライト岡山1-0三菱自動車倉敷オーシャンズ」(11日、倉敷マスカットスタジアム)

 三菱自動車倉敷オーシャンズの、今秋のドラフト上位候補で最速154キロ右腕・広畑敦也投手(23)が0-0の八回、1死一、二塁の場面で2番手として登板。打ち取った当たりがヒットとなり、決勝点を奪われた。

 6球団が視察する中で153キロを2度記録するなど球威は十分。12日の第2代表決定戦へ「きょうを反省して、悔しさをぶつける」と勝利を誓った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス