文字サイズ

巨人 大塚副代表が山口俊復帰の経緯を明かす「夢を応援する形で送り出したので」

 巨人・大塚球団副代表が11日、山口のリモート入団会見で古巣復帰の経緯を明かした。2年契約で、今季年俸は3000万円プラス出来高、来季は変動するという。

 山口が2月にブルージェイズを戦力外となった際、声を掛けたが「もう一度、アメリカで夢を追いたいと」と本人には米球団で移籍先を模索したい思いがあったという。

 球団としても「山口の夢を応援するという形で(アメリカに)送り出したので」と右腕の意志を尊重。「5月いっぱいまでは夢を追ってみろ」と激励し、メジャー昇格がならずFAとなったことから、再び連絡を取り、約1年半ぶりの復帰につながった。

 山口は会見で「またこのような形でジャイアンツと契約をさせていただいた。しっかりとチームに貢献していきたい」と意気込みを示し、「肩肘は万全。体は元気ですし、合流して登板した時はしっかり投げていければ」と力をこめた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス