文字サイズ

巨人・長嶋茂雄氏 不振の丸に熱血指導、復調太鼓判「良くなっている」

 巨人の長嶋茂雄終身名誉監督(85)が6日、川崎市のジャイアンツ球場を訪れ、丸佳浩外野手(32)に熱血指導を行った。

 グラウンドに姿を現したミスターの視線の先には打撃不振で5日に2軍降格した丸の姿があった。約40分黙々とバットを振り続けた丸にミスターは熱視線を送り時折、身振り手振りで指導を行った。

 長嶋氏は「今日は丸と話がしたくて来た。バットを構えてから打ちにいくまでの姿勢と体重移動などについて話をしました」と明かし「丸も悩んでいるようだけど良くなっているし心配ないです」と太鼓判を押した。

 レジェンドからの熱い言葉に丸も「光栄というか恐縮です。期待していただいているのはすごく感じました」と表情を引き締めた。

 スランプに陥っている丸を震い立たせたミスター。練習開始前には「1分1秒を大切に使って、野球に打ち込んでください。勝つ勝つ勝ーつ!」と2軍のナインにゲキを飛ばした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス