文字サイズ

巨人・今村にアクシデントか 3回2失点で降板 直後に平内が痛恨被弾

 「巨人-阪神」(16日、東京ドーム)

 先発した巨人・今村が3回2失点で降板した。

 三回に近本に適時打や味方のミスも絡んで2点を失い、同点とされたが、その後はピンチを切り抜けて勝ち越しは許さなかった。だが、四回からドラフト1位・平内が2番手で登板されると、東京ドームにどよめきが起こった。

 今村は試合前時点で2勝1敗、防御率2・27をマーク。何らかのアクシデントがあったとみられる。

 四回から平内がマウンドに上がったが、陽川に勝ち越しの2ランを被弾。リードを許した。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス