文字サイズ

史上初!両軍計16投手が登板 西武・辻監督「これが限界」

 「西武6-6オリックス」(4日、メットライフドーム)

 両チーム合わせて16投手の登板は9イニングでのプロ野球新記録となる死闘。

 西武・辻監督は「引き分けという形だけど、これが限界。本当によく頑張ってくれた。よう踏ん張った」と振り返った。不調の守護神・増田が抹消となる中、中軸が当たる七回を抑えた平良が球団新記録の14試合連続ホールドポイントをマークした。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス