文字サイズ

前ソフトバンクのバンデンハークがヤクルトの支配下選手登録として公示

 ヤクルトが獲得した前ソフトバンクのリック・バンデンハーク投手(35)が24日、支配下選手登録として公示された。

 バンデンハークは2015年からソフトバンクで先発投手として活躍し、昨季までの6年間で通算43勝19敗、防御率3・68。15年には無傷の9勝と圧倒的な投球を見せたが、故障などもあり、19年は3試合、20年は5試合と登板数が減少。昨年12月に自由契約となり、無所属で今年を迎えたが、先発投手陣の立て直しが急務のヤクルトが獲得に乗り出した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス