文字サイズ

ソフトバンク・周東2安打2打点「結果を出さないといけない立場」

 「練習試合、ソフトバンク3-2西武」(23日、アイビースタジアム)

 ソフトバンクが今季初めて対外試合を行い、3対2で西武に勝利した。

 「1番二塁」でスタメン出場した周東佑京内野手が2安打2打点と活躍した。初回の第1打席は西武先発・松本の変化球をしっかりとらえてライト前へ強い打球を運んだ。三回の第2打席は2点を追う1死二、三塁で右前同点適時打を放った。「去年はチャンスで凡退が多かった。最低限の仕事をしようと思っていた」と喜んだ。

 19日の紅白戦でもマルチ安打を記録しており打撃は好調だ。「キャンプの成果が出ている。でも、まだ結果を出さないといけない立場。その強い気持ちが結果につながっていると思う」と気持ちを引き締めていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス