文字サイズ

巨人・増田大が二盗失敗 リクエスト不発に原監督も両手を広げて苦笑い

 7回、二盗を試みるもアウトとなる増田大(撮影・金田祐二)
2枚

 「巨人-ヤクルト」(7日、東京ドーム)

 巨人・増田大輝内野手が七回、1死一塁の場面で代走で登場。大城の打席で二盗を仕掛けたが、アウトの判定が下された。

 微妙なタイミングに増田大はすぐに両手を広げて、セーフのアピール。原監督もベンチを出てリクエストを要求した。

 だが、リプレー検証の結果は判定変わらずにアウト。大型ビジョンで映し出されていたリプレーを確認していた原監督は思わず両手を広げて苦笑い。増田大も納得がいかない様子でベンチへ引きあげた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス