文字サイズ

巨人・陽岱鋼 昇格即スタメンで負傷交代…左手甲に死球、病院へ

 「巨人2-0ヤクルト」(1日、東京ドーム)

 1軍昇格し即スタメン出場した巨人・陽岱鋼が負傷交代した。2打席連続三振で迎えた五回2死二塁の好機でスアレスから左手甲に死球を受け、検査のために病院へ向かった。

 原監督は「本人は大丈夫だと言っているようなんですけど」と現状を説明。2軍戦の打率・338でようやくつかんだチャンスだけに、軽症を祈る。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス