文字サイズ

ヤクルト・高津監督 先発外の青木&山田哲は「お休み」と説明 結局、雨天中止に

 「阪神(降雨中止)ヤクルト」(17日、甲子園球場)

 プレーボール開始予定時刻から1時間半もの間、降雨が弱まるのを待ったが、阪神VSヤクルト戦は雨天中止に…。

 高津監督は難しい調整を強いられた先発のスアレスを思いやりながらも、「でも途中で終わってしまうより、中止になって、あさって試合があるわけだからそっちの方がよかったですね」と前向きに語った。

 この試合の予備日は19日に組み込まれているため、18日の同戦には予定通り小川がマウンドに向かい、この日先発予定だったスアレスが19日に回ることが決定した。

 またこの日の先発発表に青木や山田哲の名前がなかったことについては、「お休みです」と説明。試合前練習の際に上半身を気にするそぶりを見せていた山田哲については「影響なくはないけど、お休みです」と軽傷であることを強調した。

 19日に試合が入った影響で、高津ヤクルトは8連戦の日程を戦うことが決まった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス